NEWTOWN

『アニソン座談会 supported by VOCALOID Keyboard』

ミト(クラムボン)と、ユニット「OxT」としても活動するオーイシマサヨシとTom-H@ckの3人による、貴重なトークライブの開催が決定!
「ロック」や「アニソン」にとどまらず、様々なジャンルを横断しながら、バンド、プレイヤー、クリエイター、プロデューサーとして活躍する3人。
この3人がしゃべりだすと、話は尽きないはず…ですが、今回のメインテーマは「アニソン」!

アニソンを敬愛し、クリエイションにも関わる3人に、好きなアニソン、語りがいのあるアニソンをピックアップしていただき、
「この曲の作り方、やばくない!?」「この曲のメロディー、実はめっちゃすごいんだよ!?」といった、
それぞれの目と耳と心が感じる「熱きポイント」を、互いにプレゼンしていただきます。

さらには、大石昌良(オーイシマサヨシ)が作詞・作曲を手がけた、今年のビッグヒットソング”ようこそジャパリパークへ”の他、それぞれが手がけたアニソンについても互いに語り合っていただく予定です。
今回のイベントを彩り、プレゼンを補足してくれるのは、12月に発売予定の新機種=「歌詞を歌うことのできるキーボード・VOCALOID Keyboard」。
貴重な60分をお見逃しなく!

//////////////////////////////////////
日程:2017年11月11日(土)
時間:OPEN 11:30 / START 12:00
場所:東京都 デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
東京都八王子市松が谷1番地
出演者:
オーイシマサヨシ
Tom-H@ck
ミト(クラムボン)
チケット料金:入場無料

予約方法:
Peatixにてチケットをお申し込みください
http://peatix.com/event/311498
//////////////////////////////////////

《VOCALOID Keyboard「VKB-100」とは?》
「VOCALOID(TM)」は、ヤマハ株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力するだけで、コンピューター上で人工の歌声を作り出すことが出来る歌声合成技術およびその応用ソフトウェアです。
ボーカロイドキーボード「VKB-100」は、この「VOCALOID(TM)」によって実現した、リアルタイムに歌詞を歌わせて演奏を楽しむキーボードです。実際の人間の声から収録した「歌声ライブラリ」と呼ばれる声のデータベースを切り替えることで、さまざまなシンガーの声を利用することができます。スマートフォン・タブレット用の専用アプリケーションとBluetooth接続することで、「初音ミク」をはじめとしたシンガーを追加したり、歌詞を事前入力することで、オリジナル曲の演奏が楽しめます。パソコンや音楽制作の専門知識は必要なく、鍵盤やボタン操作で自由にメロディーや歌い方を変化させられるため、誰でもボーカロイド曲が楽しめる、まったく新しい「VOCALOID(TM)」の楽しみ方を提案する楽器です。
https://www.vocaloid.com/vocaloidkeyboard/


ホームに戻る