NEWTOWN

『大人の映画祭 ニュータウン・シネマ・パラダイス@映画部屋』

元・小学校の教室というシチュエーションで、映画を上映します。上映作品は、話題の青春映画から注目の若手監督の短編まで。
懐かしい「放課後」の雰囲気を味わいに来てください!

//////////////////////////////////////
日程:2017年11月11日(土)、11月12日(日)
時間:OPEN 11:30 / START 12:00
場所:東京都 デジタルハリウッド大学 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)
東京都八王子市松が谷1番地
チケット料金:入場無料
//////////////////////////////////////

『PARKS パークス』
上映開始時間 11月11日(土)12:00〜
2017年/日本/カラー/118分/シネマスコープ/5.1ch
監督:瀬田なつき
出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太ほか
【ストーリー】
ある日吉祥寺に住む大学生・純(橋本愛)の元に、亡くなった父の昔の恋人“佐知子”(石橋静河)を探す高校生のハル(永野芽郁)がやってきた。ハルと一緒に佐知子探すことになった純は、佐知子の孫・トキオ(染谷将太)と出会い、既に亡くなっていた佐知子の遺品からオープンリールテープを見つける。そこにはハルの父・晋平(森岡龍)と佐知子の歌声が録音されていた。途中で途切れてしまったその曲を、純、ハル、トキオの三人は完成させようと試みる。佐知子たちの生きた1960年代と、純たちが生きる2017年の吉祥寺。公園、街を通して二つの時代の音や物語が重なり合い、新しい歌が生まれる、爽やかな青春音楽映画。

©2017本田プロモーションBAUS
チケットはこちら

『ハンナだけど、生きていく!』
上映開始時間 11月11日(土)14:30〜
2007年/アメリカ/83分/HD/カラー/原題:Hannah Takes the Stairs/
日本語字幕:大寺眞輔 配給:IndieTokyo
2007 年 SXSW 正式出品作品/ボストン・インディペンデント映画祭正式出品作品/
2007 年サラソタ映画祭正式出品作品
監督:ジョー・スワンバーグ
出演:グレタ・ガーウィグ、ケント・オズボーン、アンドリュー・バジャルスキーほか
【ストーリー】
大学を卒業したばかりの夏、ハンナは幾つかの恋をフラフラと渡り歩く。心の傷と慢性的なフラストレーションを抱えながら、彼女は無職になったボーイフレンドに別れを告げ、二人の職場仲間、マットとポールと恋に落ちる。チャーミングで才能に溢れ誰からも愛されるけど、自分のことが分からない主人公ハンナが、様々な恋や友情を経ながら、ユーモラスでほろ苦い自分探しの旅を続けていく。

チケットはこちら

『アメリカン・スリープオーバー』
上映開始時間 11月11日(土)16:30〜
2010年/アメリカ/96分/原題:The Myth of the American Sleepover/
日本語字幕:森彩子 配給・宣伝:Gucchi’s Free School
監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
出演:クレア・スロマ、マーロン・モートン、アマンダ・バウアーほか
【ストーリー】
新学期を目前に控えた夏の終わり、マギーはプールサイドで自分の夏の“物足りなさ”をなげき、もっと「楽しい“なにか”をするべきじゃないか」とぼやいていた。翌日に街で開かれるパレードで、仲間たちとダンスを踊ることになっているマギーは、ダンス仲間からその日の夜開かれるスリープオーバー(お泊り会)に招待される。しかしお泊り会を子供っぽく思ったマギーは、友達の家へ顔を出す前に、知り合いから教わった年上のパーティに乗り込むことにする。そしてマギーはそのパーティで、昼間プールで見かけた年上の男と再会する。一方その夜、街では他にもいくつかのスリープオーバーが同時に開かれていた。そのなかで、少年は一目惚れした女性を捜し、少女は友達の家で彼氏の浮気を知り、青年は恋した双子の少女に会いに行こうとする。そして夜が更けるにつれ、それぞれのスリープオーバーが互いに影響しあい、やがて彼らは各々探していたものに手が届きそうになるのだが……。

チケットはこちら

『キングス・オブ・サマー』
上映開始時間 11月12日(日)12:00〜
2013年/アメリカ/95分/シネマスコープ/カラー/配給:Gucchi’s Free School
監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ
出演:ニック・ロビンソン、ガブリエル・バッソ、モイセス・アリアスほか
【ストーリー】
高校生のジョー(ニック・ロビンソン)と親友のパトリック(ガブリエル・ポッソ)は、ともに親への不満から家出を計画。二人は一風変わった少年ビアジオ(モイセス・アリアス)と一緒に、森に隠れ家を作って自立した生活を目指す。しかし、そこにジョーが想いを寄せるクラスメイトのケリー(エリン・モリアーティ)がやってきて、少年たちの友情に亀裂が生じはじめ……。

チケットはこちら

安川有果監督&堀江貴大監督 各短編作品
上映開始時間 11月12日(日)14:30〜
TAMA CINEMA FORUMとのコラボレーション企画上映。2013年のTAMA NEW WAVEコンペをグランプリの安川有果監督と2016年に同じくグランプリの堀江貴大監督の短編作品を上映します。
※上映作品は後日解禁。


チケットはこちら


ホームに戻る