NEWTOWN

会 期

  • 2018年11月10日(土)、11日(日)
  • 10:30〜19:00 入場無料

会 場

  • デジタルハリウッド大学
  • 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)

LineUp

  • 音楽ライブ、美術展、映画上映、演劇&ダンス、落語、ポエトリー、のど自慢大会、トークショー、盆踊り、ワークショップ、子どもの遊び場など。マーケットも同時開催

音楽ライブ(一部)

  • 11月10日出演:七尾旅人、クレモンティーヌ 、ロロ×EMC、阿部芙蓉美、おとぎ話、寺尾紗穂、柴田聡子、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、入江陽、塩塚モエカ、清水煩悩、田中ヤコブ、TWEEDEES、一人キイチビール
    11月11日出演:曽我部恵一、Homecomings、カネコアヤノ、折坂悠太(合奏)、betcover!!、眉村ちあき、高井息吹、ROTH BART BARON、国府達矢、SEVENTEEN AGAiN(アコースティックセット)、ナツノムジナ(アコースティックセット)、真舘晴子(The Wisely Brothers)、ミゾベリョウ&井上拓哉(odol)

出演/展示など(一部)

  • 田中宗一郎、宇野維正、柴那典、大谷ノブ彦、鹿野淳(MUSICA)、加藤一陽(音楽ナタリー)、飯田仁一郎(OTOTOY)、エリイ(Chim↑Pom)、辛酸なめ子、会田誠、燃え殻、今泉力哉、劇団子供鉅人、三浦直之(ロロ)、Mrs.fictions、小柳津林太郎(2代目バチェラー)、映画上映『勝手にふるえてろ』『サウダーヂ』、鳴海淳義(BuzzFeed Japan)、恩納力(Abema TV)、柳亭小痴楽、瀧川鯉八、春風亭昇々、玉川奈々福、秋山佑太、石井友人、空族、キュンチョメ、中島晴矢、FABULOUZ、原田裕規、PERSISTENCE(新井五差路、百頭たけし、藤林悠)、細倉真弓 磯部涼、URG、佐野彰彦(それからデザイン)、前田隆弘、BOOK LAB TOKYO、『オルギア視聴覚室』

マーケット・似顔絵(一部)

  • 牛木匡憲、大橋裕之、丹野杏香、とんぼせんせい、やばいちゃん、fancomi、北村人、小山健、寺本愛、堀道広、西山寛紀、わかる、otsukiyumi、VRANA、merry-mj、伝統茶{tabel}、PANAMA、雑貨店百水+コタニサツキ、MIN BAGGAGE、NŪTO、KiKOT、PLATFORM MARKET、canpachi、タナカレザー、tashiroa、ハルカゼフラワー、garden730、ラフイユ、salvia、チーム未完成、MUUTS、MANIKA、goodperson、H TOKYO、松本康孝、金さん銀さん、関川恵、いとうひでみ、WAQWAQ、Anemoi、fuwari
 

Topics

About

「みんなでつくる、新しい文化祭」

自分の生まれ故郷「多摩ニュータウン」。
僕が住んでいた地域は人が少しずつ少なくなって、
いつの間にか自分の母校も廃校になっていました。

去年、そんな廃校を再利用して開催したこの『NEWTOWN』は、
いつもCINRA.NETがネット上で紹介している様々なカルチャーが集まった、
文化祭のようなイベントです。
体育館ではずっとライブが繰り広げられ、
校庭では美味しいご飯とマーケットが(今年は歌もありますよ)。
校舎の中では美術展や映画や演劇が見れて、
カルチャーにまつわるトークショーやワークショップがあちこちの教室で行われていました。

嬉しかったのは、CINRA.NETを見てくれているような若者ばかりではなく、
地元の子どもたちやおじいちゃんおばあちゃんまで本当に幅広いお客さんがきてくださって、
思い思い自由に楽しんでくれたこと。
地域のお祭りとカルチャーフェスの融合。
カオスだけど、のんびり楽しい不思議な空気と時間が流れている場所になりました。

そういうわけで今年は、
「みんなでつくる、新しい文化祭」と銘打ち、
もっとみんなで一緒に楽しめるプログラムも増やしたいと思っています。
子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで楽しく遊べて、
なおかつディープなカルチャーを作り出してる強烈なアーティストたちから、
生きる刺激をもらえる文化祭を目指します。

柏井万作(CINRA.NET編集長)

        『NEWTOWN 2017』を見る        『NEWTOWN@日比谷公園』を見る

LineUp

Information

会 期

  • 2018年11月10日(土)、11日(日)
  • 10:30〜19:00 入場無料

会 場

  • デジタルハリウッド大学
  • 八王子制作スタジオ(旧三本松小学校)

LineUp

  • 音楽ライブ、美術展、映画上映、演劇&ダンス、落語、ポエトリー、のど自慢大会、トークショー、盆踊り、ワークショップ、子どもの遊び場など。マーケットも同時開催

音楽ライブ(一部)

  • 11月10日出演:七尾旅人、クレモンティーヌ 、ロロ×EMC、阿部芙蓉美、おとぎ話、寺尾紗穂、柴田聡子、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、入江陽、塩塚モエカ、清水煩悩、田中ヤコブ、TWEEDEES、一人キイチビール
    11月11日出演:曽我部恵一、Homecomings、カネコアヤノ、折坂悠太(合奏)、betcover!!、眉村ちあき、高井息吹、ROTH BART BARON、国府達矢、SEVENTEEN AGAiN(アコースティックセット)、ナツノムジナ(アコースティックセット)、真舘晴子(The Wisely Brothers)、ミゾベリョウ&井上拓哉(odol)

出演/展示など(一部)

  • 田中宗一郎、宇野維正、柴那典、大谷ノブ彦、鹿野淳(MUSICA)、加藤一陽(音楽ナタリー)、飯田仁一郎(OTOTOY)、エリイ(Chim↑Pom)、辛酸なめ子、会田誠、燃え殻、今泉力哉、劇団子供鉅人、三浦直之(ロロ)、Mrs.fictions、小柳津林太郎(2代目バチェラー)、映画上映『勝手にふるえてろ』『サウダーヂ』、鳴海淳義(BuzzFeed Japan)、恩納力(Abema TV)、柳亭小痴楽、瀧川鯉八、春風亭昇々、玉川奈々福、秋山佑太、石井友人、空族、キュンチョメ、中島晴矢、FABULOUZ、原田裕規、PERSISTENCE(新井五差路、百頭たけし、藤林悠)、細倉真弓 磯部涼、URG、佐野彰彦(それからデザイン)、前田隆弘、BOOK LAB TOKYO、『オルギア視聴覚室』

マーケット・似顔絵(一部)

  • 牛木匡憲、大橋裕之、丹野杏香、とんぼせんせい、やばいちゃん、fancomi、北村人、小山健、寺本愛、堀道広、西山寛紀、わかる、otsukiyumi、VRANA、merry-mj、伝統茶{tabel}、PANAMA、雑貨店百水+コタニサツキ、MIN BAGGAGE、NŪTO、KiKOT、PLATFORM MARKET、canpachi、タナカレザー、tashiroa、ハルカゼフラワー、garden730、ラフイユ、salvia、チーム未完成、MUUTS、MANIKA、goodperson、H TOKYO、松本康孝、金さん銀さん、関川恵、いとうひでみ、WAQWAQ、Anemoi、fuwari

Access

デジタルハリウッド大学
八王子制作スタジオ
(旧三本松小学校)

東京都八王子市松が谷1番地

  • 京王線・小田急線「多摩センター駅」徒歩約8分
  • 多摩都市モノレール「松が谷駅」徒歩約3分
  • ※新宿駅→多摩センター駅は約30分(京王線 準特急)
  • ※立川駅→松が谷駅は約20分(多摩都市モノレール 各停)
  • ※近隣に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

Contact

当イベントへのお問い合わせにつきましては、CINRA.NETのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

お問い合わせフォーム

助成

       

公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京 Road to Tokyo Tokyo FESTIVAL

後援

八王子市  多摩市 

   



主催

       

NEWTOWN 2018製作委員会

CINRA.NET デジタルハリウッド大学 dumdum llp